ホーム:topix

3/23:卒業証書授与式。13名が、見事に巣立っていきました・・。

3/19:早春の日ざしの中、卒業生と在校生の最後の別れ。美しい光景でした。

 

①「たつの市立小中学校入学式の対応について」

みだしのことにつきまして、たつの市教育委員会から下記のとおり通知がありましたのでお知らせいたします。

新型コロナウィルス感染症対策について、文部科学省からの通知を受け、市内小中学校の入学式について以下のとおり対応します。

1 基本方針:新型コロナウィルス感染拡大を防ぐため入学式については、従来より縮小して実施する。

2 感染拡大防止の措置

(1)発熱の症状がある者はもちろんのこと、風邪のような症状のある者も参加はしないように徹底する。

(2)出席者の参加人数を抑える。出席者:入学児童生徒、保護者、教職員、限定した上級生。※来賓の出席は自粛していただき、祝電祝詞を披露(掲示)。

(3)出席者への手洗いや咳エチケット(マスクの着用)の推奨、アルコール消毒薬の設置。

(4)会場の座席は、できるだけ間隔をあけて配置。

(5)式典全体の時間短縮。ア 国歌斉唱・・・省略。イ 告辞・・・書面のみ。ウ 式辞・・・必要最低限の内容。エ 祝辞(祝い品授与等)はPTAのみ。オ 歓迎の言葉等→必要最低限。カ 歌唱・・・なし。

(6)会場内のこまめな換気を行う。

3 入学式・入園式日程

中学校:4月7日(火)午後実施予定。小学校:4月7日(火)午前実施予定。公立幼稚園:4月9日(木)実施予定。公立保育所・公立こども園:4月4日(土)(小宅北こども園・御津南こども園を除く)。小宅北こども園・御津南こども園(開園式を兼ねる):4月6日(月)。

4 その他:入学式の実施及び対応については、今後のコロナウイルス感染拡大の状況により変更すること

があります。

 

②「コロナウイルス感染症拡大防止に関する今後の取扱についてのお知らせ(令和2年3月18日時点)」

みだしのことにつきまして、たつの市教育委員会から下記のとおり通知がありましたのでお知らせいたします。

1 新年度始業式、入学式は、現在のところ期日に変更はありません

  始業式:令和2年4月6日(月)

  入学式:令和2年4月7日(火)

  ※小学校(午前)、中学校(午後)

2 春季休業中の生活等については、緊急連絡メール、ホームページ等を通じて随時連絡いたします

3 まだ学習をしていない単元は、新学年で学習します

4 今後の取扱については、コロナウイルス感染症拡大状況により変更することがあります

 

➂「新型コロナウイルス感染症拡大防止への今後の対応について」

みだしの件に係る本校の今後の対応につきまして、たつの市教育委員会からの要請等に基づき、下記の事項を保護者のみなさまに共通理解していただきたく存じます。

よろしくお願いいたします。

1 児童が外出して運動することについて

〇 文部科学省の方針(3月13日更新)に基づき、児童の健康保持の観点から、児童の運動不足やストレスを解消するために行う運動の機会を確保するため、本校職員在校時に校庭を開放します(ただし感染拡大を防止する観点から、一度に大人数が集まって人が密集する運動とならないよう配慮することが必要であることをご理解願います)。

2 3月24日まで臨時休業、3月25日から春季休業となりますが、25日以降の対応について

〇 たつの市教育委員会からの指示を受け学校から連絡があるまでは、感染拡大防止の観点から、春休みに入っても、臨時休業中と同じ対応(学習・生活のしかた等)をお願いします。

※ 感染拡大状況により、たつの市教育委員会よりいつ次の指示が出るかは予測できない状況です。指示があり次第、メール等でお知らせします。

3 たつの市の対応について

〇 たつの市のホームページに「対応フェーズ」が掲載されています。現在「フェーズ1-2」です。今後に備え「フェーズ2以降」についてもご確認ください。

 

④「学校だより」第13号(3/19発行・今年度最終号)から

★「ともに学び、ともに成長した、この1年」

いよいよ本年度も残すところあとわずかとなりました。3月23日には、例年とは異なる形の卒業式にはなりますが、学校生活のあらゆる場面でリーダーとなってがんばった13名の6年生一人一人に、卒業証書が手渡されます。この一年間で、1年生は自分の意見をしっかりと発表できるようになりました。そして2年生から5年生にも、すばらしい成長が見られました。「集団の力を借りて個を伸ばす」という学校の本来の目的が、保護者・地域の皆様のお力添えにより達成されつつありますことに、改めて心から感謝申し上げます。今後も「地域とともにある学校」でありますよう、変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。

★「6年生を送る会」

登校日となった3月16日に、5年生が中心となって企画した「6年生を送る会」がありました。新型コロナウイルス感染予防のため全校で集まることを避け、1・2年、3・4年、5年が順番に体育館に入り、それぞれに6年生へ感謝の気持ちを込めた出し物を披露しました。そして会の最後は、6年生からの直伝「河内っ子太鼓」の勇壮な演奏で、5年生が卒業生にエールを送りました。時間は短かったですが、在校生の「深い感謝の思い」が表された、真心のこもった「送る会」となりました。

★「卒業生に贈る13の言葉」

13名の卒業生に、ドイツの詩人ゲーテが残した数々の名言から以下の13の言葉を厳選し、贈りました。

(1)うまく使えば、時間はいつも十分にある。

(2)急がずに、だが休まずに。

(3)人間はみずからが愛するものごとによって、形づくられる。

(4)人は最初から人に生まれたのではない。人になっていくのである。

(5)ある種の欠点は、個性の存在にとって必要である。

(6)小さい夢は見るな。それには人の心を動かす力がないからだ。

(7)「やる気になった」というだけでは、道半(なか)ば。

(8)今日始めなかったら明日終えることなど出来ない。

(9)人間は努力をする限り、迷うものだ。

(10)たやすくなる前は、何もかも難しいものだ。

(11)真の知識は経験あるのみ。

(12)喜びには悩みが、悩みには喜びがつきものだ。

(13)自分一人で石を持ち上げる気がなかったら、二人でも持ち上がらない。

・・・ご卒業、おめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2020年4月
     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930